本文へスキップ

渡り来るコアジサシを未来に引き継ぐ

競技結果 学生部門 確認種類数(速報値)

競技最終聯絡で報告された結果をもとに種類数の順位を暫定的な速報値として報告します。確定順位は、競技後提出物に記載されたものをもとに集計し後日報告します。
順位 チーム名 所属 種類数
1 渡りの世間は鳥ばかり 麻布大学 野鳥研究部 91種
2 雁暮らしのNOTORITTY 東北大学 野鳥の会 75種
3 北里大学自然界部 北里大学 自然界部 68種
4 夏鳥や兵どもが夢の跡 麻布大学 野鳥研究部 64種
5 弘前大学野鳥の会 弘前大学 野鳥の会 60種
6 ガールズ&バーダー 茨城大学 生物研究会 52種
7 カントリー 日本獣医生命科学大学 51種
8 チームしおちゃん 岐阜大学 野生生物同好会Catena-Vita 50種
8 山口大学やちょけん 山口大学 野鳥研究会 50種
10 ゼルコバ 東京農工大学 野生動物研究会 48種
10 北の関東でがんばっぺ 麻布大学 野鳥研究部 48種
12 チームフェニックス・鳥 日本獣医生命科学大学 獣医学部 獣医学科 46種
13 チーム隼 帝京科学大学 生命環境学部 41種
13 惨絞頂 帝京科学大学 41種
15 イソロイシン 東京農工大学 野生動物研究会 41種
16 さえずりのぉ〜と 酪農学園大学 39種
17 カモ鍋食べ隊37種 酪農学園大学 野生動物生態研究会 37種
18 ちーむえきのこっくす 酪農学園大学 野生動物生態研究会 31種
19 だいこんワッショイ 他大学混合チーム 26種
19 わせぴよ 早稲田大学鳥サークル わせぴよ 26種
21 TEAM CROW 帝京科学大学 アニマルサイエンス 20種
22 MMS 野生動物医学会 日大支部 18種
22 YAO 野生動物医学会 日大支部 18種

競技結果 一般部門  確認種類数(速報値)

順位 チーム名 所属 種類数
1 ラムサール25 (公財)日本野鳥の会 鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ
トラストサルン釧路
88種
2 タンチョみMAX 68種
3 WBSJ翻訳ボランティア・アジアクラブ 日本野鳥の会 翻訳ボランティア・アジアクラブ 60種
4 リトルターン・プロジェクト NPO法人 リトルターン・プロジェクト 55種
5 とうきょう鳥見隊 日本野鳥の会東京 50種
6 ふらふらと鳥旅 40種
6 谷田部翔麻とその仲間たち 40種
8 茅ケ崎の佐藤さん 34種
9 チームとり目 キナシベツ湿原を愛する会 30種
10 チーム☆トリミー 24種
11 HDT FAOB 20種
12 ユースラムサールジャパン NGO ユースラムサールジャパン 9種

問い合わせ先

TEL:090-7633-2002(担当:青柳)
E-mail:birdthon@yahoo.co.jp

運営

 主催:
 学生バードソン 2018 実行委員会
 〒275-0014
  千葉県習志野市鷺沼2-7-2-B102
 小日向方


 協賛:
   公益信託 サントリー世界愛鳥基金
  株式会社 ガードフォースジャパン
  メープル・ツアーズ