本文へスキップ

東南アジアから日本へ渡る猛禽、サシバをつなぐ森づくり

競技ルール

● 開催日時

2019年11月24日(日)  
3時から20時までの任意の12時間以内
(例)5:00に開始したら17:00までには終了してください。
ただし、12時間以内であれば5時間でも6時間でも大丈夫です。

● 場所

 日本全国どこでも

● チームのメンバー

1チーム3人とします。
当日自動車で移動する場合、ドライバーは運転に集中していただくためメンバーに含んではいけません。

● 確認した野鳥確認種数の記録

@ 競技時間内に、チームメンバー全員(3名)が同時に野鳥の姿を確認するか鳴き声を聞いた時点で発見とします。姿、鳴き声ともに同一個体でなくても結構です。ただし、競技時間内の異なる時点で、メンバーが別々に発見した場合は記録になりません。また、同行する支援者の確認は記録になりません。
A 記録の対象となる野鳥は、日本鳥学会・日本産鳥類目録(改定第7版)に掲載されている、633種とします。なお、これ以外の種については実行委員会で検討させていただきます。
B 飼育されている鳥、帰化鳥、および「学生バードソン2018」開催数日前に放鳥されたとみられる鳥は記録とはなりません。 

● 順位の決定方法

 1.野鳥確認種数
 2.募金金額
の2項目の順位を足した総合ポイントが最も低いチームが優勝となります。
(例)野鳥確認種数…3位、募金金額…1位の場合、総合ポイントは4点となります。

※ 本年より募金者数を順位ポイントの対象から除外しました。これは近年、個人情報の保護が重視され、募金者氏名を報告したくないというチームが増えたきたため、このようなチームが総合順位で不利にならないためのルール変更です。

問い合わせ先

TEL:090-7633-2002(担当:古澤)
E-mail:birdthon@yahoo.co.jp

運営

 主催:
 学生バードソン 2019 実行委員会
 〒275-0014
  千葉県習志野市鷺沼2-7-2-B102
 小日向方


 協賛:
 簿風中9